プロ野球2016 AクラスオールスターVSBクラスオールスター

おすすめ人気記事セレクション1. いつか心のエリートになりたい クレヨンしんちゃんで描かれた友情
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

Baseballs

以前各球団から1人ずつ選抜をするという企画をやった際に改めて思ったのは優勝した2球団は本当に良い成績を残した選手が多いということです。

逆にBクラスに沈んだチームは良い選手はいるものの層というか数が少ない印象を受けました。ただ、良い選手自体はいるのでAクラスとBクラスでそれぞれ選抜を組んだらどれだけ差が出るのか試してみたくなったのでやってみました。

 個人的にこの企画が気に入っているので、今年が終わるまでは毎日やってみようと考えています。

それではいってみましょう! 

 

目次

選定条件

  • 両リーグのAクラス選抜とBクラス選抜を選出する
  • 野手9名、投手3名(先発・中継ぎ・抑え)を選出する
  • 野手は指名打者制を採用する
  • 2016年シーズンの成績のみを考慮する
  • 勝てば優勝(日本シリーズ3勝3敗の第七戦のような)の試合を想定する
  • 怪我はないものと想定する

Aクラスオールスター 

守備別

先発:ジョンソン

中継ぎ:ジャクソン

抑え:サファテ

 

捕手:大野

一塁手:新井

二塁手:菊池

三塁手:レアード

遊撃手:坂本

左翼手:筒香

中堅手:柳田

右翼手:鈴木

指名打者:大谷

オーダー

打順  守備位置  選手名

1   中堅手   柳田

2   二塁手   菊池

3   遊撃手   坂本

4   左翼手   筒香

5   右翼手   鈴木

6   指名打者  大谷

7   一塁手   新井

8   三塁手   レアード

9   捕手    大野

感想

先発に関してはジョンソン選手と菅野選手で悩みました。

高いレベルの争いですが、ここは今シーズンの沢村賞であるジョンソン選手を選出します。 

中継ぎ・抑えも豊富に揃っているので、悩ましいところですが、防御率奪三振率・HPを勘案して上記の2人を選出しました。

先発投手が右なら宮西選手でも良いかと思います。

 

やはりAクラスのチームは本当に良い投手が多いです。

野村、今村、中崎、有原、増井、宮西、マーティン選手とざっと上げてもこんな感じで次々良い選手が出てきます。それと、忘れちゃいけないのが大谷選手ですね(笑)。

 

野手に関しては言うことなしですね。

上位打線はそのまま侍ジャパンのスタメンオーダーになってもおかしくないですね。

 

漏れた選手でチームを作っても十分オールスター級のチームです。

試しにざっとあげると石原、内川、田中賢介、村田、田中広輔、西川、桑原、角中、阿部選手って感じでチームを組めます。

特に日ハム、広島は本当に良い選手が多いです。

 

Bクラスオールスター

守備別

先発:則本

中継ぎ:秋吉

抑え:平野

 

捕手:嶋

一塁手:浅村

二塁手:山田

三塁手:川端

遊撃手:茂木

左翼手バレンティン

中堅手:秋山

右翼手:糸井

指名打者:メヒア

オーダー

打順  守備位置  選手名

1   右翼手   糸井

2   中堅手   秋山

3   二塁手   山田

4   左翼手   バレンティン

5   一塁手   浅村

6   指名打者  メヒア

7   三塁手   川端

8   遊撃手   茂木

9   捕手    嶋

感想

先発に関しては決めてに欠く形で、菊池、則本、メッセンジャー、岩貞投手の4名で悩みました。Aクラスオールスターに右打者が多い(右6名)のと筒香選手が速球系を苦手にしていることを考慮して右投手でかつ奪三振能力に優れる則本投手を選出しました。

また、あれだけの打線を抑えるにはある種の爆発力というかムラも大切なので、はまった時の則本選手に期待したいです。

 

中継ぎに関しては右の変則サイドの秋吉選手。

抑えは平野選手にしました。

 

抑えは西武の増田投手と迷ったのですが、中継ぎの秋吉選手がサイドのスライダー投手なので、後に投げる抑えは縦の変化を持つ平野選手としました。

 

ライオンズファンとしては増田投手をいつか選出したいので、縦の変化球をものにして欲しいななんて考えたりします。

 

野手に関しては、正直差があるように感じます。

特に確実性の部分が差があるかなと。また、Aクラスオールスターが下位に新井、レアード選手を配置しているに対して、川端、茂木選手ではやや差がでるかなと個人的には思います。ただ、二人は粘りというかいやらしさがあるので、そこのところでいかにカバー出来るかですね。

 

全体の感想

個人的にはAクラスオールスターのほうが強い印象を受けました。

また、打線以上に守備面でAクラスオールスターの方が安定感が高いです。特に菊池・坂本選手の二遊間は鉄壁ではないでしょうか。

 一塁新井と三塁レアードと本来攻撃よりのポジションにも守備が安定した選手がいるのは強みです。

 

まとめ

個人個人で見ればAクラスとBクラスに差はないのかと思っていましたが、やはりAクラスの選手の方が高いレベルでバランスが良い能力を持っている気がします。欠点が少ないといった方が正しいでしょうか。Bクラスの選手は守備や確実性、長打力、走力など何かしら欠点がある選手が多い気がします。

 

その辺りが優勝を狙えるチームとそうでないチームの差なのでしょうか。

それともしBクラスチームの漏れた選手で新たにチームを作ったとしたらかなAクラスチームのサブチームとはかなり差が出ると思います。

 

選手層も両クラスの差を表す1つの要因かもしれません。

 

それでは、さようなら!

新版 プロ野球最強列伝―歴代オールスター100人大集合!

新版 プロ野球最強列伝―歴代オールスター100人大集合!